FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木化都市構想

 今日のNHKのクローズアップ現代のテーマは、「進む都市の木造化、林業再生への挑戦」でした。番組の中で紹介された東松島市では、「木化都市構想」を掲げ、地元の木材を使うまちづくりによる林業・地元産業(施設・家屋建築に関わる地元業者を含む)の活性化を目指しているようです。東松島市の市長は「同じ費用なら、地元材を使い、地元業者の仕事を増やしたい」とコメントしていましたが、納得です。最近は、木材の構造計算が可能になり、5階建ての大型建築物も各地で建築されているようです。さらに木材が持つ暖かさ、地球温暖化防止に果たす役割なども利点となり、木材化が進み始めています。

 新城市の政策に参考にしたい内容でした。まさに、今進み始めている市庁舎を木造にすれば、今日の報道のように、市産業の活性化に果たす役割が期待できそうです。何が何でも、鉄筋では地元業者の育成にもなりません。田舎ならではの発想転換をして欲しいものです。現市政は、産業政策も環境政策もバラバラ。あまりにも場当たり的で、先が見えてきません。世の中は動いているのに、残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。