スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わった庭で秋刀魚パーティー

 10月17日、「3つの笛がたり」のご苦労さん会を行いました。

 「第4回野田城伝」は雨で途中で終わりましたが、「第3回長篠城 月見の宴」、「第1回鳳来寺山 浄瑠璃姫 恋峠 千寿ヶ峯」は無事開催できました。

 ご苦労さん会には、スタッフと鳳来寺山表参道の住人であるみなさんが集まりました。古民家の庭も写真の様に様変わりしました。芝もしっかり定着しました。朽ちた塀も、竹塀として復活しました。

 11/23に向けて、旧ピッチで店づくりに取り組みます。
CIMG0129.jpg

CIMG0124.jpg

スポンサーサイト

長篠城「月見の宴」が終了しました

10/4(日)長篠城「月見の宴」、無事終了しました。昼間は暑くステージでの演奏者には厳しいほどの天候でしたが、みなさん頑張って頂きました。

 昼間は飲食と演奏での時間、夜は杖(水鴎流)演武、琵琶演奏、語りと篠笛演奏、篠笛とギターコラボの時間でした。

 琵琶演奏での語りは、まさにこの地の出来事。「鳥居強右衛門」の語りでした。奏者の林恵子さんは津島市の出身ですが、所属する琵琶グループでは、ずーっと鳥居強右衛門を語り続けているそうです。「そろそろ新城市観光協会から表彰されてもいいかな?」と冗談を交えながら挨拶がありました。

 暗闇と静寂の中(残念ながら、何本かJRが通過しました)、篠笛の柔らかい音色が長篠城本丸に響き渡りました。参加者は豊橋、豊川、浜松など市外からが多く、中には神奈川県(たまたま新城いた?)からの参加もありました。

 長篠城本丸と篠笛は、400数十年タイムスリップできる組み合わせです。新城で、歴史のロマンを感じて頂ける企画に育てたいものです

 野田城址、鳳来寺仁王門、長篠城址と「3つの笛がたり」が終りました。どの場所も、新城市にしかない貴重な資源です。どう活かしたら、市内外人たちに楽しんでもらえるのか?企画を続けながら考えて行きたいと思います
 


CIMG0068.jpg

CIMG0067.jpg

CIMG0047.jpg

CIMG0052.jpg

CIMG0090.jpg


10/4長篠城「月見の宴」

 10/4(日)長篠城「月見の宴」を開催します。

 3つの笛がたりの最後です。9/6に第四回野田城伝、10/22に鳳来寺山浄瑠璃姫「恋峠 千寿ヶ峯」、そして最後が長篠城のお月見コンサートです。

 新城市が抱える全国区の観光資源で企画しています。武田信玄が打たれたという伝説の地「野田城址」、開山1300年余の鳳来寺山、言わずと知れた「長篠城址」、どの資源も、活かせば宝だと思います。年間通して、市内外の人に、魅力発信できる場所にしたいと考えて取り組みを始めました。

 歴史資源は、その地域の人が守り育てなければ、次世代に残すこともできなくなります。地域の責任としても、市内外の人の協力を得ながら、「ここに○○というものがあった」とならないようにつなげていきます。

 10/4は、11時から18時までは、本丸にて、太鼓、篠笛などの舞台演奏と出店ブースでの飲食を計画し、18時30分からは、有料となりますが、お月見コンサートを行います。お月見コンサートでは、語りと篠笛演奏、琵琶演奏による語り「鳥居強右衛門」、居合演武、篠笛とギターのコラボなどで楽しんで頂けると思います。

 400数十年前に武将も見たであろう場所での、お月見コンサートにお出かけください。

150906笛の盆実行委員会_ol (2892x4093) (1413x2000)

151004月見の宴_チラシ表_ol

2015nagasino5.jpg
プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。