スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝に行ってきました

 4/29(火)、「滴」朝市(㈱イトコーさん(建築会社)の施設で実施)に参加しました。主催者が、新城笛の盆実行委員会の会員で、今年の企画説明のブースを提供してくれました。ポスターは、昨年実施のものです。

 今年は、第三回「野田城伝」、第二回「長篠城 月見の宴」となります。新城の戦国合戦を代表する資源、長篠設楽原の戦いにつながる歴史をつなげるまちづくりを行っていきます。

 

DSCF1088.jpg


DSCF1111.jpg


DSCF1101.jpg


DSCF1089.jpg
スポンサーサイト

今日の作業

今日の作業は、庭などに茂った木々、蔦などの整理です。今日の参加者は、5名でした。


作業者集合写真


DSCF0997.jpg


DSCF1005.jpg

5acc2f2916f22432dd0a6448c5c368f1[1]



 この本を読み勉強しています。内容は、「戦国十大合戦の謎」という視点で小和田哲夫さんが戦国合戦のランキングをつけたものです。勢力範囲への影響、兵力・規模、戦略性、・後世の注目度という視点で判断しています。


「決定!戦国合戦ランキング」は?以下の通りです。うれしいのは、新城での合戦「長篠設楽原の戦い」が総合2位にランクされたことです。

第1位 桶狭間の合戦
第2位 長篠・設楽原の戦い
第3位 厳島の戦い
第4位 小田原合戦
第5位 賤ヶ岳の戦い
第6位 三方原の戦い
第7位 川中島の戦い
第8位 摺上原の戦い
第9位 姉川の戦い
第10位 山崎の戦い

 
 この本を読みながら、様々な武将たちを通して、時代時代の生き様を感じました。多くの命と引き換えに「天下泰平」の世の中が実現したことを実感しています。

改修を始めたのはこんな古民家

添付写真が改修を始めた古民家です。家内部の不要品の整理も進んでいます。近いうちには、内部の改修に入りたいと思います。随時、改修ボランティア募集しています。


DSCF0947.jpg


DSCF0948.jpg


裏庭がかなりきれいになってきました。伸び放題の庭木も整理しました。
DSCF0950.jpg

古民家の作業

本日の作業は、庭の整備。小さなユンボーですが、効果は絶大。それでも体は疲れました。少しずつですが、確実に整備が進んでいます。


DSCF0897.jpg


DSCF0899.jpg

今日は古民家の塀を壊しました

 先日の雨漏り対策の是非の結論はまだ出ていません。多少の雨では漏らないようです。大雨での確認を待ちます。今日は、屋根が落ちたトイレの取り壊しを、3人で行いました。塀と一体となった建物にトイレが設置されていましたので、塀を含めて壊しました。塀は、針金を芯にしてコンクリートで固めてありましたが、ユンボーの助けで1日で無事終了。

古民家の改修始めました

今日は、屋根の雨漏り対策行いました。屋根の東端の瓦が割れており、先日の大雨の時に見ていると、雨が軒下に流れ落ちていました。東端の屋根を支えている柱の腐りがきになっていましたが、原因がわかりました。瓦コーティング剤、瓦接着剤を使い、割れた瓦を最大限利用しながら、何とか修復完了。出来栄えの確認は、次の雨。雨が楽しみです。
プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。