スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新城市の魅力は自然・歴史

新東名開通を1年後に控えていますが、新城市の魅力アップの手だてが見えてきません。道の駅「もっくる」の入札が近々行われます。仏はできそうですが、魂はどうなるのか?駅長に権限を持たせ、指定管理者として食堂・物販に責任をもつ企業が決まれば、その企業との連携、奥三河各地との連携も視野に入れて、総合的なプロデュースを行ってもらう方法が良いと考えています。重点は、自然・歴史。都会の人間が恋願うものが、田舎の自然・環境なのです。田舎の人間の視点を変えない限り、宝の持ち腐れ状況は変わりません。ふさわしい駅長を探しています。
スポンサーサイト

古民家再生に動きます

おおよそ、鳳来寺表参道の古民家の所有者との話し合いが終わりました。まず、周辺の片づけから始める予定です。自然に生えた檜が大きくなり、日陰を作るようになっています。おかげで、裏庭の日当たりが悪くなっています。
檜の伐採を、2/15(土)に行います。午前9時現地集合で行います。もし、この記事を読み興味を持たれた方は、白井(090-1290-2224)まで。
プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。