スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏法僧戻って来い

 昨日、鳳来寺参道のお店(レストラン傘杉)で「仏法僧」(正式には このはずく と言います)のお話をお聞きしました。昔は、鳳来寺山で鳴いていた「仏法僧」がいなくなり寂しい思いをしておられます。今は、四谷の千枚田で鳴いているようです。お店では、お客さんの出入りを知らせる音として、「仏法僧」の鳴き声を使っているようです。10年程前には、録音した鳴き声を流し、鳳来寺山に戻そうという声もあったようですが、「鳴き声が混同する」?という声もあり、結局は行動には結びつかなかったようです。
スポンサーサイト

新庁舎建設に物申したい

市長戦・市議選が終わり、1ヶ月が過ぎました。市長戦が接戦(新人にわずか911票差)で、現職が何とか勝った程度なので、新庁舎建設の見直しの声が聞けるかと思っていましたが、昨日の12月議会、一般質問では、「説明が足りなかった。今後、しっかり説明する」というだけで、見直しはしないと断言。新城城下町に、何で5階建ての近代建築が建つのでしょうか?歴史の見えるまちが台無しになると思うのですが。将来の夢が描けない市政には困ったものです。お城みたいな外観の庁舎が良いと思うのですが。

鳳来寺山でのイベント

鳳来寺山で、浄瑠璃姫の伝説(義経を待っていた浄瑠璃姫が、敵に追われた義経がこの地に寄らずに他の地に移動したことを悲観し、鳳来寺で自殺した)の語りとしの笛演奏を行うことを計画しています。実際に企画について、鳳来寺山住職(常時は京都法輪寺の住職。定期的に鳳来寺山に)に相談する予定です。企画許可が下りれば、内容の検討に入ります。
プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。