スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長篠城「月見の宴」が終了しました

10/4(日)長篠城「月見の宴」、無事終了しました。昼間は暑くステージでの演奏者には厳しいほどの天候でしたが、みなさん頑張って頂きました。

 昼間は飲食と演奏での時間、夜は杖(水鴎流)演武、琵琶演奏、語りと篠笛演奏、篠笛とギターコラボの時間でした。

 琵琶演奏での語りは、まさにこの地の出来事。「鳥居強右衛門」の語りでした。奏者の林恵子さんは津島市の出身ですが、所属する琵琶グループでは、ずーっと鳥居強右衛門を語り続けているそうです。「そろそろ新城市観光協会から表彰されてもいいかな?」と冗談を交えながら挨拶がありました。

 暗闇と静寂の中(残念ながら、何本かJRが通過しました)、篠笛の柔らかい音色が長篠城本丸に響き渡りました。参加者は豊橋、豊川、浜松など市外からが多く、中には神奈川県(たまたま新城いた?)からの参加もありました。

 長篠城本丸と篠笛は、400数十年タイムスリップできる組み合わせです。新城で、歴史のロマンを感じて頂ける企画に育てたいものです

 野田城址、鳳来寺仁王門、長篠城址と「3つの笛がたり」が終りました。どの場所も、新城市にしかない貴重な資源です。どう活かしたら、市内外人たちに楽しんでもらえるのか?企画を続けながら考えて行きたいと思います
 


CIMG0068.jpg

CIMG0067.jpg

CIMG0047.jpg

CIMG0052.jpg

CIMG0090.jpg


スポンサーサイト

10月4日長篠城址 「月見の宴」


【新城笛の盆実行委員会】企画紹介

 長篠城址でのお月見コンサートです。「長篠城址 月見の宴」、長篠城址周辺の物語を、篠笛をバックに語ります。野田城史址、鳳来寺山と続き、最後が長篠城址での語りと篠笛コンサートです。

 新城市での、貴重な歴史場所で行わさせてもらいます。自分たちも、歴史を感じながら、その日を楽しめたらと思います。長篠城址は説明の必要が無いと思います。鳥居強右衛門も有名ですが、琵琶演奏で鳥居強右衛門も語ります。


 午前11時から、本丸で各種演奏、飲食などの出店、歴史案内などを企画しています。本番が、午後6時30分からの「語りと篠笛コンサート」(有料)です。3つのコンサートは、共通のチケットとなります。お一人で、3コンサートにお出かけ頂けるように、3枚綴りの前売りチケットも(3人で利用するなど、自由にお使いいただけます)用意しました。1枚でもOKです。コンサートは今後も続けますので、チケットは使用しない限り、来年以降も使用可能です。都合が付かなくなっても、チケットは無駄にはなりませんので、安心してお求めください。

 ポスター、チラシ宣伝を行っています。ご協力頂ける方は、声をおかけください。白井(090-1290-2224)まで。

151004月見の宴_チラシ表_ol

151004月見の宴_チラシ裏_ol

長篠城「月見の宴」近づいています

 10/5(日)、午前11時から午後8時まで、長篠城址で「月見の宴」を開催します。メイン企画は、午後6時30分からです。お月さんを観ながら、篠笛を聞くのが風流ですね。 会場案内図できました。

会場案内図ペイント

5acc2f2916f22432dd0a6448c5c368f1[1]



 この本を読み勉強しています。内容は、「戦国十大合戦の謎」という視点で小和田哲夫さんが戦国合戦のランキングをつけたものです。勢力範囲への影響、兵力・規模、戦略性、・後世の注目度という視点で判断しています。


「決定!戦国合戦ランキング」は?以下の通りです。うれしいのは、新城での合戦「長篠設楽原の戦い」が総合2位にランクされたことです。

第1位 桶狭間の合戦
第2位 長篠・設楽原の戦い
第3位 厳島の戦い
第4位 小田原合戦
第5位 賤ヶ岳の戦い
第6位 三方原の戦い
第7位 川中島の戦い
第8位 摺上原の戦い
第9位 姉川の戦い
第10位 山崎の戦い

 
 この本を読みながら、様々な武将たちを通して、時代時代の生き様を感じました。多くの命と引き換えに「天下泰平」の世の中が実現したことを実感しています。

長篠城「月見の宴」ポスター完成

 やっと、長篠城「月見の宴」のポスターが完成です。笛の盆実行委員会が取り組む、初めての長篠城址での「月見の宴」です。湯谷温泉旅館組合を中心に行っていた企画が、数年前に無くなり、今回、再開を望む声にも押され、実現の運びとなりました。野田城と長篠城が結ばれ、長篠・設楽原の戦いが、2年間の物語への一歩を踏み出すことになります。新城での出来事が、天下統一の分かれ目になったという歴史のロマンを感じられるまちにしていきたいと思います。9/8が、「第二回野田城伝」。9/22が、長篠城「月見の宴」。時間はあまりありませんが、どちらもご支援お願いします。


DSCF063602.jpg
プロフィール
笛の盆とは?

新城笛の盆実行委員会

Author:新城笛の盆実行委員会
新城を元気にするのは、次世代のために頑張るあなたです。

最新記事
カテゴリ
2012野田城伝
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。